2018年06月16日

鶴見川ポタリング 6月16日

久しぶりのポタリング。 6月になって初めてです。

朝は雨が少し残っていたので、午後になってから 3時半くらいにでかけました。
いつもの 鶴見川CR を下流方向にいく 2時間コースです。

P_20180616_162314a.jpg


今日の走行は 33.4km、平均時速 18.7km/h でした。

cyclink20180616.JPG


サッカーのワールドカップが始まりましたねー。
昨晩録画しておいた スペイン vs ポルトガル の試合を見ましたが、
面白かったー。 スペインのパス・サッカーは圧巻ですね。
C.ロナウドのパフォーマンスもすごい。 いきなりハットトリックですからね。
日本の初戦 コロンビア戦は 19日の夜ですね。 楽しみー。
posted by おが at 22:16| Comment(0) | 自転車 ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

山梨ツーリング 6月8日

GW連休以来のツーリング行ってきました。
前日の疲れがちょっとだけ残っていたから、短め。
いつものような走りっぱなしはやめて、寄り道をしてみました。

都留市にある リニア見学センターです。 後ろに見える鉄橋みたいな
ところを実験車両が走っていました。

CIMG3701a.jpg


中に入るとリニアモーターカーの展示がありました。
これは最初に走った実験車両だということでした。 車体の横の銀色の部分が
超伝導磁石です。 下じゃなくて横についているんですね。

CIMG3698a.jpg


超伝導磁石のカットモデルです。

CIMG3699a.jpg


実験車両が走っているのが見えます。 早いから写真をうまくとれない。

CIMG3696a.jpg


見学センターの前を通るときには時速500km/hを超えているとのことですが、
見た目には普通の新幹線と同じくらいに見えます。
走行状態を示すディスプレイには 504km/h とあるからほんとですね。(笑)

CIMG3692a.jpg


リニアモーターカーの動作原理を示す実験を見せてくれます。
ジェットコースターみたいなコースの上に強力なネオジウム磁石が貼り付けてあって
マイナス160℃くらいまで冷却した超伝導体をその上に置きました。
ふわふわと浮いているのですが、磁石から一定の距離を保つみたいです。 だから
コースの途中で曲がったりさかさまになってもコースの上を走り続けます。
これは面白いですね。 とっても不思議な光景でした。

CIMG3697a.jpg


リニア見学センターを後にして、国道139号で 深城ダム です。

CIMG3703a.jpg


小菅村からは 県道18号 で藤野の方に戻りました。

CIMG3704a.jpg


ユピテル Z120B で走行ログとりました。 北半分の紫色の部分は GPSを
受信できずに後から手で記入しました。 前回に続いて山梨では不調です。
それとも GPS受信機というのは経年変化で受信性能が落ちるのだろうか?

Z120B20180608a.jpg


今回から メッシュのジャケットを着ました。 トンネルの中ではちょっと寒かったけど
最後の市街地ではちょうどよかった。 やっぱり バイクは楽しいですねー。

続きを読む
posted by おが at 10:29| Comment(0) | わんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

VTR ブレーキ・フルードの交換

VTR250 のブレーキ・フルードを交換しました。
前回交換したのは 3年前。 新車で購入してから 2回交換してます。
最初のときに購入したフルードが残っているので、新たに購入したものはなし。

キャリパーのところのネジを緩めたり締めたりするので 8mmのメガネレンチが便利です。

CIMG3613a.jpg


フロントから始めました。 ブレーキ・レバーのところにあるカップの蓋を開けます。
このネジは固着していることが多いです。

CIMG3614a.jpg


蓋を外すときには周囲にフルードが付かないように ウェスで養生します。
フルードは水分を吸収するのですが、塗装面につくと塗装が痛んでしまいます。

CIMG3615a.jpg


まずはカップの中に残っているフルードを 注射器を使って吸い出します。

CIMG3616a.jpg


吸い出した後はレバーを動かさないように注意します。 エアをかみこんでしまったら
ブレーキが効かなくなってしまうので危険です。

CIMG3617a.jpg


キャリパーのブリーダーに メガネレンチをかけて、チューブをつけます。
途中で外れると面倒なので、バンドで固定しています。
この状態で、ブリーダーを緩める → ブレーキレバーを握ってフルードを送る → ブリーダーを締める
を繰り返します。 カップの中のフルードが減ってきたら継ぎ足します。

CIMG3619a.jpg


リアのカップはここにあります。 蓋は手で緩めることができますが、外そうとすると
フレームにあたってしまうので作業がしにくいです。
あと 2〜3mmくらい下にあればよかったのにな。

CIMG3620a.jpg


蓋を外しました。 なぜかわからないけど黄色くなってます。 ウェスで拭いてみましたが
落ちませんでした。 蓋を閉めてしまうと見えないから気づかなかった。
といっても、どうしようもないので放置〜。 あはは。

CIMG3622a.jpg


フロントと同じように メガネレンチを緩めたり締めたりしながら フルードを交換しました。

CIMG3623a.jpg


ほんとは 3月にメンテナンスしたときにやろうと思ってたのが時間切れで先延ばしになってました。

気になっていたから スッキリしました。 楽しかった。
posted by おが at 10:15| Comment(0) | VTR250 メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

鶴見川河口までポタリング

いつもの鶴見川サイクリングロードですが、少し足を伸ばして河口まで行ってきました。
今日は出発したのが少し遅くて 15時少し前。 休憩時間をいれると 3時間強になるので
日が暮れる前にはぎりぎり帰ってこれる予定です。

いつもと違って今日は往路が向かい風。 朝と夕方で違うのかな?
そうはいっても往路はわりと調子よくて休憩なしで到着〜。 16時を過ぎてしまいました。

P_20180519_162024a.jpg


サイクリングロードには河口からの距離がペイントされてます。
河口だから 0.0kmっていうこと。

P_20180519_162040a.jpg


だいぶ日が傾いてきて逆光になってしまった。 風が涼しくて気分いいです。

P_20180519_162155a.jpg


復路では 2回休憩しました。 追い風だったんですけどね。 ははは。
今日は 49.3km。 平均時速は 18km/h。 追い風では調子よく走れました。

cyclink20180519a.JPG


最近は 月に1回 30kmくらいでしたが 5月は久々に 100km超えました。
特にノルマにしているわけではないですが、記録をつけて続けるモチベーションに
しています。

cyclink20180519b.JPG


がんばって汗をかいてお風呂にはいってすっきりです。(笑)

続きを読む
posted by おが at 20:21| Comment(0) | わんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

鶴見川ポタ 5月13日

日曜日にポタリングしてきました。
連休中に 1回いって、今月はまだ 2回め。 運動不足気味です。(笑)

朝の 6時くらいに出発できたので河口までいこうかなと思ったけど、
いつもの折り返し地点で疲れてきたのでやめました。 ははは。

P_20180513_070630a.jpg


といっても本当に疲れたのは向かい風になった復路でした。
往路は一気に走りましたが、復路では 2回も休憩しました。
新横浜近くのゴミ処理場みたいなところ。

P_20180513_074656a.jpg


結局 いつもの 2時間コース。 33.6km、平均時速は 17.4km/hでした。

cyclink20180513.JPG


日曜日にバイクに乗りたかったけど天気予報悪かったのでやめました。

ほんとに午後から土砂降りの雨になったのでやめといてよかったー。
続きを読む
posted by おが at 20:53| Comment(0) | 自転車 ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

物干し竿の高さ (ウッドデッキ作りのおまけ)

GW連休にウッドデッキを作りました。

家の中から出た時に物干し竿に頭をぶつけるので高さをあげることにしました。
もとは地面の高さに合わせてあるので当然ですね。 嫁さんと娘は自分よりも小柄なので
不満が出ずに気づくのが遅れました。 不便を感じたのは私だけでした。(笑)

CIMG3607a.jpg


どうしようかな。 あまった木片を使って 竿をかける部分を作ります。

CIMG3598a.jpg


節の部分が欠けているから ウッドパテで埋めてしまいましょう。

CIMG3599a.jpg


強度はでないけれど 見た目だけ。 ははは。

CIMG3600a.jpg


物干し竿を入れる部分に丸い穴をあけます。 木工用のキリは気持ちがいい。

CIMG3603a.jpg


表側はきれいに穴が並びました。

CIMG3601a.jpg


裏側はかなり ギタギタになってます。 あーあ。

CIMG3602a.jpg


穴をつなげるにはノミを使いました。 木工ではノミが便利ですね。

CIMG3605a.jpg


くりぬけました。 このあとはやすりと紙やすりで(それなりに)整えました。

CIMG3606a.jpg


それでもがたがたしていたので木工パテで多少はきれいにしました。
あまり出来がよくないので写真無し。(笑)
仕上げには表面にニスを塗っておきます。

CIMG3610a.jpg


遠めに見たら それなりに見えます。 あはは。

CIMG3609a.jpg


完成〜。 2階のベランダからロープでつることにしました。
これなら高さの調整は自由自在〜。

P_20180513_083722a.jpg


反対側です。 家にあったロープを使ったけどなんか頼りない。

P_20180513_083731a.jpg


まあ、余りの材料でできたからよかったです。 エコです。 楽しかったー。

今日(日曜日)は午後から雨になりました。 ウッドデッキに塗った防腐剤塗料は効いてます。
雨を弾いてくれています。 でも 1年くらい経ったら上塗りしないとだめかもしれません。

CIMG3612a.jpg
posted by おが at 16:25| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

日曜大工 ウッドデッキ作り (塗装と組み立て)

前回まではセメントで足の土台になるブロックもどきを作ったり、木材を
所要の大きさ形状に切り出してました。

今回は塗装からスタートです。 ウッドデッキは雨にも濡れるし直射日光も当たるので
防腐剤と言われるタイプの塗料を塗ります。 安物の見栄えのよくない木材を使っているので
濃い目の色のものを選びました。 でも、この防腐剤は結構お値段がしますね。

CIMG3563a.jpg


缶をよく振っても、下の方は固まりがありました。
適当な棒をつっこんで根気よくかき回します。 ココアみたいな色です。

CIMG3564a.jpg


表側に出ない部分の木材に塗ってみました。 いちおう念のためにね。

CIMG3565a.jpg


一回目を塗って乾かしているところです。 表→裏→2回目の表→2回目の裏、
の順番で合計 4回塗るような作業になります。
説明書には 2回塗りとあったのでそれが正しいのだと思います。

CIMG3566a.jpg


デッキの表面になる部分の板にも塗りました。

CIMG3567a.jpg


短い足にも塗り塗り。

CIMG3569a.jpg


2回めが塗り終わりました。

CIMG3577a.jpg


徐々に乾いてくると 赤レンガみたいな色になりました。

CIMG3578a.jpg


0.7L入りの缶を買いましたが、まだ少し残っています。 表面の部分だけなら
1回くらい塗れそうな量なので、将来のメンテナンスのためにとっておきましょう。

CIMG3575a.jpg


2回めを塗り終わったところでお昼休憩をはさんで 3時間くらいおきました。
組み立てに入りましょう。 木材の接合はコーススレッドという木ねじです。
電動のインパクト・ドライバでがががっと締め付けます。 最初は割れてしまったので
全て下穴を開けてからねじ込むことにしました。
曲尺を使ってなるべく直角になるように合わせながら固定してゆきます。

CIMG3579a.jpg


奥側の短い足と手前側の長い足をつないだところです。

CIMG3580a.jpg


水平になるように手前側のピンコロ(土台)の下の土を掘って調整します。

CIMG3581a.jpg


土台の骨組みができたらデッキの表になる板を乗せてネジで固定してゆきます。
板と板の間にはベニヤ板を挟んで 3〜4mm程度の隙間を開けて並べます。
ネジの固定は電動インパクト・ドライバが威力を発揮してくれるから楽しい作業です。
徐々に完成していくから余計にモチベーションが上がります。 ははは。

CIMG3583a.jpg


全部の板を固定したら完成〜。 右側の端が少し余ってましたがエアコンの
室外機にあたる部分で見えないからよしとしましょ。 あはは。

CIMG3584a.jpg


なかなかいい感じでしょ。 われながらうまくいったと思います。

CIMG3585a.jpg


こちらは残った木材です。 75x75 の太い角材が結構余ったけれど、塗装するときの
台として使えたから、ほとんどの木材を使い切ることができました。
こういうのは自分として結構満足しますね。 せこいんだろうか。(笑)

CIMG3586a.jpg


小さなウッドデッキでしたが 1週間くらいかかってしまいますね。 連休なのでよかったー。

続きを読む
posted by おが at 18:38| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

日曜大工 ウッドデッキ作り (部品の購入と加工)

GW連休を利用して日曜大工をやってみました。
掃きだしになっている窓のところに縁側のちょっと大きいヤツを作ります。
ウッドデッキの小さいやつです。

CIMG3482a.jpg


近所のホームセンターに行って木材他の材料を買ってきました。

CIMG3481a.jpg


今回購入したものの内訳です。 全部で 1万円弱でした。

木材 75x75x3000            1,490円
木材 38x89x3650               679円
木材 38x89x1800               339円
木材 30x105x3000x5本    2,590円
ピンコロ 2個                        370円
セメント 4kg                        339円
防腐剤 キシラデコール 0.7L  2,990円
刷毛 20号 50mm                 249円
ウッドパテ タモ白                   479円
コーススレッド                       285円


最初は余りになっている木材を使ってセメントの枠を作ります。

CIMG3483a.jpg


バケツにそのまま入れるとバケツが使えなくなりそうなので、ビニール袋を
しいてからセメントを入れました。 700ccくらいの水を入れてシャベルでこねました。

CIMG3484a.jpg


さきほど作った枠の中にセメントを入れました。

CIMG3485a.jpg


セメントが固まるには 1〜2日くらいかかるので、その間に木材の加工をします。
価格の安い木材を買ってきたので傷やヘコミがあります。 ウッドパテを使って
埋めておきます。 ウッドデッキの上は裸足で歩くこともあるからね。

CIMG3487a.jpg

CIMG3488a.jpg


セメントを枠に入れてから 2日経ちました。 枠を外してみます。

CIMG3518a.jpg


初めてやった素人にしてはなかなかきれいなブロックができました。

CIMG3520a.jpg


カットした木材の下に置くのですが、奥側は斜めになっているのと
高さに余裕がないので市販のピンコロを使えずセメントで自作しました。
手前側の大きな方は市販のピンコロです。

CIMG3521a.jpg


4本の足に切りかきを作ったり、骨組になる木材切り出します。
おおまかには設計図を書いていたのですが、いざやってみるとその場で
変更がでてきます。 でも、こういうのが楽しいんですけどね。

CIMG3523a.jpg


GW連休は、バイクに乗ったり嫁さんとドライブにも行っているので、なかなか
連続で作業ができません。

連休中には完成までいく予定ですが、次回に続きます。
posted by おが at 18:13| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

山梨ツーリング

GW連休になってから 2回めのバイク・ツーリングです。
2回続けて伊豆に行ったから、今回は山梨方面です。

5時半くらいに出かけて 1時間くらい走ったところで 朝ごはん休憩。
カップめんでお手軽です。 この 中華そば というのが結構美味しかった。

CIMG3490a.jpg


上野原のあたりから、中央高速の近くを走っている 県道30号を走りました。
2回めの休憩は 猿橋(さるはし)です。

CIMG3493a.jpg


朝、早いからほとんど人が居ません。 ゆっくりと休憩できます。
葉っぱの緑色がとってもきれいです。 初夏みたい。

CIMG3491a.jpg


猿橋からは 国道136号を北上します。

CIMG3495a.jpg


猿橋からすぐ近くですが、深城ダムで休憩。 水はいっぱいです。

CIMG3497a.jpg


トイレから帰ってくると ウォーキング途中とみられる先輩方がやってきました。
休憩所のテーブルのところで少し話をしました。 この写真の背景に写っている
山のオーナーさんでした。(驚!) 杉を植えると見栄えが悪いから広葉樹を
植えているんだと言ってました。 おじいちゃんだけど話のスケールがでかい。
最後は携帯電話が鳴って「しかけておいたわなに猿がかかったらしい」とのことで、
ご帰宅することになりました。

CIMG3498a.jpg


小菅村からは 県道18号で北上して、国道411号 青梅街道です。
柳沢峠でひとやすみ。

CIMG3500a.jpg


富士山がきれいに見えました。

CIMG3499a.jpg


ここではライダーさんとおしゃべり。 わりと同年代の人が多いのですぐに意気投合です。
この緑色のは カワサキ KR250。 2サイクル・レーサー・レプリカの最後発でしたが、
ユニークなバイクです。 最近はめったに見かけないですね。
タンデム・ツインという縦に 2気筒が並んだシリンダー。 だからクランク軸が 2本あります。
キャブレターはロータリー・ディスク・バルブ。

CIMG3501a.jpg


連れのライダーさんも古い 2サイクル。 ヤマハの RZ250 です。
こっちはバカ売れしたし、今でもときどき見かける車種ですが、改造されていない
ノーマルなのが素敵です。 しかもピカピカです。
RZ250 の純正マフラー(チャンバー)の形状は秀逸ですね。

CIMG3502a.jpg


続いて 大菩薩峠の近くにある 上日川ダムです。

CIMG3508a.jpg


ここもほとんど人がいないのですが、先客がひとりだけ居ました。
ダムめぐりが好きな大学生さん。 バスできたとのことで、帰りのバスまでは
2時間以上あるからと。 1日に何本も無いから乗り過ごしたりしたら大変。
上日川ダムに似たようなダムで 名栗湖って知ってる?ときいたら
行ったことがあると。 へんなところで話が合ってしまい面白かったです。

CIMG3514a.jpg


あー、楽しかったーと思いながら、自宅まで あと10kmくらいでトラブル発生。
突然 エンジンの回転が上がらなくなってスピードが落ち始めました。
最初は ガス欠かなと思って、コックをリザーブに切り替えましたが戻りません。
仕方がないので路肩に寄せて調べてみました。
次に疑ったのは スロットル・ワイヤーが切れたのかなと。
アクセルをひねってもエンジンの回転が上がらないので、そう思ったんですが
ワイヤーが切れたときのスコスコした感じではなくて、ジワーッと重いです。
10分くらい悩んだところで原因を発見しました。 ゴム製のアクセル・グリップと
内部の樹脂のパイプをくっつけている接着剤が剥がれて空回りしてました。

下の写真のようにグリップをずらして、直接樹脂のパイプ(茶色の部分)を
持って運転して帰宅できました。

CIMG3515a.jpg


家に帰ったら修理です。 グリップはすぽんと抜けてしまいます。

CIMG3516a.jpg


専用の接着剤は持っていないので 万能な G17 を使ってくっつけました。
グリップ・ヒーターを使っているから剥がれ易いのかもしれませんね。
でも、グリップ・ヒーターをつけてから 10年以上経っているから
普通の経年変化(寿命)かも。

CIMG3517a.jpg


バイクが古くなってくるといろんなトラブルに遭遇します。
なおしながら乗っていくのもなかなか楽しいです。

今日は GPSレシーバーの調子が悪くて 途中の走行ログがありません。
走行距離は 294km、燃費は 30.7km/L でした。

Z120B20180502.JPG


楽しい出会いがあったり トラブルがあったり。 楽しかったー。

posted by おが at 05:51| Comment(0) | バイク ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

鶴見川ポタリング 5月1日

ゴールデンウィークに入って運動不足です。 体重も増加気味。(笑)
時間があるときにはエクササイズしないといけないですね。

朝、早起きできたから、いつもの鶴見川へ 2時間コースに行ってきました。
最近は風が強いですが、朝のうちはわりと風が弱いことが多いですから。

折り返しは鷹野人道橋のところ。 犬の散歩をしている人やマラソン、結構多いです。

P_20180501_071552a.jpg


お天気もいいし、気分爽快です。

P_20180501_071603a.jpg


走行距離は 33.5km、平均時速は 18.2km/h。
気休め程度の運動ですが、やらないよりはやった方がいいよね。

cyclink20180501.JPG


朝にポタリングをすると 1日が長いような得をした気分になります。 ははは。

posted by おが at 11:02| Comment(0) | 自転車 ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする