2016年02月28日

鶴ポタと自転車いじり

暖かくなってきたのはいいけれど 風が強いと自転車にのるのはつらい。

それなりに続けて乗ってきたから、こういうときは朝早く乗るのがいいです。
寒いのがきついけど、真冬のそれに比べたら全然楽ですね。
どーせ 朝一番で カシューに起こされて散歩行った後だし・・・。

小机のテニスコートの近くできれいな ピンク色の花が咲いてました。 春だねー。

鶴ポタ と 自転車いじり


今日は 2時間コース、31.6km でした。 2月は 2回しか乗らなかった。
今年中に 10,000km いけるといいな。

鶴ポタ と 自転車いじり

で、カシューの床屋さんした後で、自転車いじりを始めました。

最初はマウンテンバイクじゃなくて、通勤に使っている ママチャリ です。
フロント・ブレーキの ゴム が減っていたので新しいものと交換します。
ふたつあるのは 嫁さんの自転車もいっしょにやってしまうためです。

鶴ポタ と 自転車いじり


すり減った ブレーキ・ゴム。 真っ黒で汚いなー。

鶴ポタ と 自転車いじり


10mm のナットを緩めます。 メガネレンチが使いやすくていいですね。

鶴ポタ と 自転車いじり


ブレーキ・ゴムは 5mm以上すり減っていたみたいです。

鶴ポタ と 自転車いじり


真っ黒になっていたのを ウェスで拭いてから 新しいブレーキ・ゴムをつけました。
ブレーキレバーの遊びがほとんどなくなってしまったので、調整したら完成です。

鶴ポタ と 自転車いじり


嫁さんのママチャリのブレーキ・ゴムを交換した後は、マウンテンバイクです。
BB(ボトムブラケット)のグリスアップをするので、クランクを外します。
クランクはテーパー状になった部分にはめ込んであるので専用工具で抜き取ります。
これ、結構好きなんですよね。(笑) ニュルーって、快感。

鶴ポタ と 自転車いじり


クランクが外れました。 手で回してみるとゴリゴリした感じです。 いやーな予感。

鶴ポタ と 自転車いじり


ロックリングは薄いので工具のかかりが悪く、なめやすいです。 以前に失敗したので
専用工具を購入してました。 ここにしか使えないんですけどね。

鶴ポタ と 自転車いじり


使うときはこんな感じ。 正ネジなので緩めるときは自転車を押さえて半時計回りです。

鶴ポタ と 自転車いじり


リテーナー(ベアリング)を取り出しました。 錆の固まりみたいなのがのってます。
ゴリゴリの原因はこれみたいですね。 グリスはたっぷり残ってました。

鶴ポタ と 自転車いじり


BB軸の上にも同じような錆が乗ってます。 シートパイプの方から落ちてきたのでしょうか。

鶴ポタ と 自転車いじり


中をウェスで拭いた後で覗いて見ました。 BB周辺は錆びていないみたいです。

鶴ポタ と 自転車いじり


リテーナーに残った古いグリスはウェスで拭き取れないから、パーツクリーナーで
洗い流します。 簡単にきれいになるから結構好きな作業です。

鶴ポタ と 自転車いじり


新しいグリスをリテーナーに塗りこみます。 1年以上そのままにしたいのでたっぷりと。

鶴ポタ と 自転車いじり


わんを締め付けるときは ピンスパナを使うのですが、けちって自作した工具です。

鶴ポタ と 自転車いじり


ピンの部分は ネジ です。

鶴ポタ と 自転車いじり


BBの組み立てが終わったところで、クランクを付ける前にブレーキもやってしまいましょう。
この マウンテンバイクの リア・ブレーキは BBのすぐ後ろにあるので、クランクが
無いと作業がしやすいんです。

鶴ポタ と 自転車いじり


スプリングの強さを調整しながら固定用のボルトを締め付けるのですが、古くなった
せいか強く締め付けると ブレーキの動きが渋くなってしまいます。 かといって緩く
締め付けるとスプリングが戻ってしまうので、ゆるみ止めに ネジロック を使います。

鶴ポタ と 自転車いじり


細いボルトなので 低強度用の ネジロック です。 接着剤の仲間ですが空気と
遮断されると固まる性質を持っています。 ネジのかみ合っている部分で空気と
触れないでいると固まるものです。

鶴ポタ と 自転車いじり


最期は ペダルを外して、キャップを開けてみました。 バイスにはさんでやると作業が楽です。

鶴ポタ と 自転車いじり


グリスもたっぷりだし色もきれい。 ガタもないので作業中止。 キャップを閉めました。
反対側のペダルもほとんど同じ。 ナットが錆びてますが、前回あけたときに錆びていたので
今回は全然大丈夫みたいです。 三ヶ島のペダルは調子がいいですね。 さすが、Made in Japan。

鶴ポタ と 自転車いじり


ペダルをとりつけるときは ネジにグリスを塗ったほうがいいですね。
ペダルを締め付ける力はかなり強いので固着してしまうととるのがたいへんですから。
工具がすべってギヤ板にあたって怪我をするのはいやだからな。 危険予知ってやつです。(笑)

鶴ポタ と 自転車いじり


マウンテンバイクの作業を始めて 3週目ですが、グリスアップはひととおり終わり・・・かな?

鶴ポタ と 自転車いじり


あー、楽しかった。 終わったのは午後 2時くらい。 今日は暖かいです。

次は バイク だな。 わくわくしてきた。(笑)

posted by おが at 16:45| Comment(2) | 自転車 いじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カシューの床屋さん

今週末は暖かくなりました。

土曜日のお昼くらいに散歩したときのカシュー。 だいぶ毛がのびました。

カシューの床屋さん


日曜日の朝に 自転車乗ったあとで カシューの毛を切ることにしました。
いつもの ペット用バリカン と はさみ でささっとね。

いつもこの台に乗せて切っているので、乗ったとたん、そわそわします。(笑)

カシューの床屋さん


切っている間は それなりに一生懸命なので 写真なし。 いきなり After です。

カシューの床屋さん


やっと終わったーって、うれしそうです。

posted by おが at 15:36| Comment(0) | わんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

ヘルメット内装交換とイニシャルアジャスター

まだバイクツーリングにはちょっと早いのですが準備を始めてます。

メインで使用しているシステム・ヘルメット OGKカブト の AFFID です。

ヘルメット内装


とってもいいのですが、ちょっとだけサイズが小さいのかも。 寒いときに長時間
かぶっていると こめかみのあたりがちょっとズキズキするんです。
暖かいときは全然気にならないのですけどね。 これは Mサイズなんですが
Lサイズの内装を購入して交換してみることにしましたよ。 2,000円くらいでした。

ヘルメット内装


ふたつの内装を並べてみました。 右が Lサイズなんですが、右の方が小さい??

ヘルメット内装


AFFIDの外装部分は全サイズで共通だと思っていたんですが、中にも
Mサイズと書いてある。 内装だけを交換してもダメかもしれません。 あーあ。

ヘルメット内装


まあ、せっかく買ったので交換してみることにしました。 単にスペアでもいいですしね。
後ろ側は 2箇所のスナップをぱちっと外します。

ヘルメット内装


前側は スナップが 3箇所と 平たいつめみたいなのがカチッとはまるようになってます。
これは外れているところ。

ヘルメット内装


はめ込むとこんな感じです。

ヘルメット内装


頭の上の部分は空気が流れるように 縦に溝がありました。

ヘルメット内装


せっかく内装を外したので、チークパッドも外して水洗いしましたよ。
洗剤は使わないで ぬるま湯 で押し洗いです。 まあ、やらないよりいいよね。

ヘルメット内装


ついでに サブ のヘルメットも内装を外して洗うことにしました。
こちらは アライ のオープンフェイス SZ-F です。

ヘルメット内装


風通しのよいところに干しておきました。 花粉がつきそうなのがちょっと・・・。

ヘルメット内装


ヘルメットに続いて、新しく購入した部品にちょっとだけ手を加えます。
銀色のがイニシャルアジャスターという部品です。 フロント・フォークの上端につけて
スプリングのイニシャル荷重を変えられる部品です。

イニシャルアジャスター


割りピンを外して ばらしてみました。 茶色の ゴムの Oリングが入ってているので
今回の作業はあまり必要なかったのですが、勢いでやってしまいましょう。

イニシャルアジャスター


洗車したときや雨の水が中に入ってしまうのがいやなので、グリスをぬります。
自転車いじりで使っている シマノのデュラエース です。
ネジのところと Oリングのところに塗りました。

イニシャルアジャスター


組み立て完了です。 まわしたときの感触が滑らかになったのはおまけかな。

イニシャルアジャスター


posted by おが at 13:52| Comment(0) | バイク 用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

自転車 後輪の グリスアップ

先週にひきつづき ちょっとだけ自転車いじり しました。

自転車を逆さにして、後輪を外しました。
先週、前輪ハブのグリスアップをしたので、今週は後輪です。
あはは、写真とるのを忘れました。 前輪と同じで デュラエース(グリス)が
赤みをおびた色に変わってました。

ハブに続いて、ディレーラーについている プーリーのグリスアップです。

4mmのヘックスレンチで緩めるとプーリーを外せます。

自転車 後輪の グリスアップ


ベアリングといっても ボールは入っていません。 樹脂のプ−リー中には
金属製の ブッシュが入っています。 プレーン・メタル・ベアリング という言葉が
あるくらいだから、これもベアリングなのかもしれませんね。

自転車 後輪の グリスアップ


樹脂の部品だからということで前回はシリコングリスを使っていたのですが、
今回は デュラエースを塗って組み上げました。

自転車 後輪の グリスアップ


2時間くらいの作業で今日はおしまい。
グリスアップしておきたいのは、あと、どこかな・・・。
ボトムブラケット(BB)とペダルあたり。 仕事が遅いのでなかなか進まない。

でもいじくっているのが楽しいからいいんです。
少しだけ暖かくなってきたのもうれしいですね。 花粉が飛び始めたようで
くしゃみがでるのは困りますけど。(笑)

posted by おが at 06:02| Comment(0) | 自転車 いじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

チェーン周りの掃除とグリスアップ

今日はお昼くらいから暖かくなりました。 春一番ですね。

午前中の 2時間くらい マウンテンバイク のお手入れしました。

チェーン周りが真っ黒だったので、フィルタークリーナーを使って掃除します。
フィルタークリーナーを使った掃除では、最期に流水で流すので寒い日には
ちょっと敬遠したいですね。

チェーン周りの掃除とグリスアップ


20〜30cc くらいを別容器に取り分けて、刷毛を使って油汚れの部分に塗ってゆきます。
チェーンにも塗ります。 強くこする必要はないですね。

チェーン周りの掃除とグリスアップ


油汚れが溶け出して黒く汚らしくなります。

チェーン周りの掃除とグリスアップ


この状態で、水をかけてあげると白く濁りながら汚れが落ちてくれます。

チェーン周りの掃除とグリスアップ


ほらね、きれいになったでしょ。

チェーン周りの掃除とグリスアップ


かるく水を弾いているので、少しだけ油分が残っているみたいですね。

チェーン周りの掃除とグリスアップ


といっても、油分が落ちているから錆びないようにしないと。 ウェスで水分を
拭き取ってから、水置換性のある WAKO'S チェーン・ルブをふいておきます。

チェーン周りの掃除とグリスアップ


チェーン周りがきれいになったから、駆動部分のグリスアップにうつります。
いつも自転車をさかさまにして作業してます。

チェーン周りの掃除とグリスアップ


前輪 と フロント・ブレーキを外しました。 ウェスでグリスを拭き取ります。

チェーン周りの掃除とグリスアップ


外した部品を失くさないように トレーの中にいれておきます。

チェーン周りの掃除とグリスアップ


ブレーキシューのゴムに 金属片みたいなのがあるので、千枚通しで取り除きます。

チェーン周りの掃除とグリスアップ


グリスを塗って部品をつけてゆきます。 スムーズに動くのを確認しながらね。

チェーン周りの掃除とグリスアップ


ブレーキが終わったら、ハブ のグリスアップします。 グリスは残ってましたね。

チェーン周りの掃除とグリスアップ


でも、グリスの色がちょっとヘンです。 赤みがかかった色になってます。

チェーン周りの掃除とグリスアップ


前回使ったのは シマノ のデュラエースだから 黄色なんですけどね。

チェーン周りの掃除とグリスアップ


この後で 後輪のハブ もグリスアップしようと予定していたんですが、ベアリングの
スチールボールをひっくり返してしまい、捜すのに 1時間近くかかってしまいました。
ナサケナイ。

結局、今日は前輪だけでおしまいにしました。 あはは。

posted by おが at 23:14| Comment(0) | 自転車 いじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

ロッキー君 床屋さん

飾り棚作りをひととおり終わったところで 嫁さんといっしょに義実家へいきました。

いつも木曜日は行っているのですが、休みなので断る理由も無い。

ぼさぼさになっている ロッキー君の毛を すっきりさせましょう。

ペット用のバリカン と はさみ。 古くなってきたのかモーターの回りが弱弱しい。

ロッキー君 散髪


でも、ロッキー君がとってもおとなしくしてくれたので無事終了。

いいこにしてくれたご褒美に お散歩行きました。 (してなくても行くんだけどね)

ロッキー君 散髪


ロッキー君 散髪


ざくざくだけど 男の子っぽくていい感じです。 あはは。

散歩から帰って、今度はシャンプー。 ロッキー君、一難去ってまた一難。(笑)

posted by おが at 22:28| Comment(0) | わんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマートフォンのバッテリー

昨年の 11月に使い始めたスマートフォン。 これのバッテリーのことで
ちょっと不思議なことがありました。

私が購入したのは iPhone や Experia みたいな高級なものではなく
SIMフリーの 格安スマホ といわれるような商品です。


バッテリーの容量が 1500mAhと小さく、インターネットの評判でも電池の
持ちは悪いというものでした。 充電器とモバイルバッテリーいっしょに持つので
ある程度は覚悟の上で購入を決めてました。 最初の 2ケ月はなんとか使えるかな
という程度で、不安があれば昼間に会社でも充電すれば大丈夫でした。

ところが最近になって半日ももたないときがあります。 夜充電しておいて枕元に
置いたのが朝起きてみると電源が落ちてます。 こりゃ困った。
何がきっかけなのかさっぱり見当がつきません。

普段は Wi-Fi も Bluetooth も GPS も全部 オフ にしてます。
しかたがないから、動作中のアプリを強制停止してみましたが変わりません。

もともと安物だからな〜。 バッテリー不良なのかなと思って、バッテリーパックを
購入しようかと Coviaの物販サイトを見ると「在庫切れ」。

バッテリー管理用のアプリがあるのは知ってましたが、不要なアプリを停止したり
設定を時間で変更するくらいかななんて勝手に決め付けていました。

しかし・・・、他にやれることがない。 藁をもつかむ気分で バッテリー・ドクター という
アプリを入れてみました。 待ち受け画面上に、あと何時間使えるか表示されます。

スマートフォンのバッテリー


なんでかわからないけど、天気予報もいっしょに表示されるようになりました。(笑)

スマートフォンのバッテリー


このアプリはメモリ常駐ですが、アプリを立ち上げると「最適化」というボタンがでて
これを押すと不要なプロセスを止めて電力消費を抑えてくれるみたいです。

このときは 12時間21分となってましたが、最適化したあとは 2時間延びました。

スマートフォンのバッテリー


ぐでぐでと書きましたが、バッテリー持ちが悪い問題は・・・ ひとまず解決しました!

すっごーい!!!

でも、全然納得できません。 なんでだろー、なんでだろー。

posted by おが at 22:04| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飾り棚 のDIY

先月、本棚を作ったときの勢いで 第二作目に着手してました。

アクセサリーみたいな小物を置ける棚を作ろうと・・・。
でも、あんまりお金はかけない。 なるべくシンプルなやつにします。

前回とだいたい同じ。 板と角材でなんとかしようと。 板と角材を切っていきます。

飾り棚 のDIY


途中までできました。 柱を底板に固定するのは 木ねじと木工ボンドです。

飾り棚 のDIY


横方向に郷土が足りないから、斜めに一本追加します。 いきあたりばったり。
上に乗っている黒いベニヤ板は棚板にするつもりでサイズを切り出しました。
このベニヤ板は、以前ベランダの目隠しを作ったときの残りです。


飾り棚 のDIY


別の日ですけど、骨組みができました。

飾り棚 のDIY


棚板にしたベニヤ板の切ったところが汚いので、ペーパーでならしてから
つや消し黒のペイントを塗ることにしました。 スプレーだけど、容器にためて
細い筆(刷毛?)でぺたぺたと塗ります。

飾り棚 のDIY


端っこの部分を黒く塗って乾かしておきます。 真ん中に黒いラインがあるのは
ベニヤ板一枚だとたわんでしまうので、補強のつもりで貼り合せました。

飾り棚 のDIY


じゃーん、完成。 何これ?って カシューが覗き込んでます。

飾り棚 のDIY


2月13日 追加

底板の裏側に木ねじの頭があるので、床なんかに傷がつくかもしれないと。
ちょっとだけ細工しました。

飾り棚 のDIY


厚紙をハサミで丸く切り抜きました。

飾り棚 のDIY


それを 木工ボンドで ぺたっと貼り付けるだけです。

飾り棚 のDIY


棚を使う 娘からのリクエストで 重いものを乗せられるようにしてほしいと。
ベニヤ板の棚板の裏に角材を貼り付けました。 これも 木工ボンドです。

飾り棚 のDIY


これで 完成〜っと思ったんですが、今度は キャスターをつけてほしいと・・・。
もう 飾り棚 じゃなくなりましたね。 でも、使ってもらえるなら がんばりますよー。(笑)


2月14日 追加。

前夜から朝までは雨と風がすごかったけど、お昼くらいには日が出てきました。

キャスターつけましたよ〜。 手持ちのキャスターの固定ネジが短かったので
余っていた アルミの板を切って穴開けて 面倒くさかったー。(笑)

飾り棚 のDIY


今度こそ 完成ですー。 楽しかったー。
posted by おが at 19:05| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鶴ポタ 2月11日

今日は 建国記念の日、お休みです。

朝は寒いけれど普通に起きれたので 7時前にポタリング行けました。

今日は 2時間コース、鷹野大橋の手前で折り返しです。

鶴ポタ 2月11日


ヘルメットの下に 薄いキャップみたいなのを被っていて、耳をおおってくれるから
だいぶ楽です。 一番寒さがきついなあと思うのは 足のつま先 です。

履いているスニーカーに 通気穴みたいなのがあいているせいなのかな?
でも、あいてないと臭くなりそうです。(笑)

走行は 31.4km、平均時速は 17.1km/h でした。

鶴ポタ 2月11日
posted by おが at 18:48| Comment(0) | 自転車 ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

カシューのスタジャン

今週末は自分の両親が住んでいる田舎に行ってました。

だからカシューのお散歩は土曜日の朝と日曜日の夕方になりました。

土曜日は寒かったですね。 雪が降っていないから困ったというほどではないけど。

カシューも スタジャン を着てお散歩にいきました。

お散歩


もう一枚。 そっちは行かないよーってゴネているところです。(笑)

お散歩


はやく暖かくなってほしー。

posted by おが at 22:55| Comment(0) | わんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

革製品のお手入れ

冬の間は寒いからバイクには乗れません。
その間にバイクで使う 皮革製品のお手入れをしておきましょう。

って言っても 保革油を塗るだけですけどね。

いつも使っているのは ラナパー という名前の保革油です。
革ジャンを購入した ペアスロープというお店で買ったものです。

革製品のお手入れ


このブーツも結構古いものなので 革の表面がささくれだってます。
GB250クラブマン に乗っていた頃に買ったものだから 15年くらいかな。

革製品のお手入れ


つま先の外側に プラスチックのプロテクターがついてます。
ネジで固定してあるものなので ドライバーを使って外してみます。
その方が 保革油を塗りやすいからね。

革製品のお手入れ


ブーツ と グローブ に 保革油 ラナパーを塗りました。 つやつやしました。
部屋がちらかっているのは気にしないでね。(笑)

革製品のお手入れ


革ジャンにも 保革油 を塗りました。

革製品のお手入れ


この ラナパー という保革油は使いやすいです。 最初はべたつきますが
浸透性が高いのか時間がたつと しっとりした感じになります。

あー、早く暖かくならないかな。
posted by おが at 20:47| Comment(0) | バイク 用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

寒いけどわんことお散歩

ちょっと遅くなったけど週末はわんことお散歩です。
冬なんで朝明るくなるのが遅いから お父さんが散歩行くのは週末だけ。

天気予報では雪が積もるなんて言ってましたが、幸い横浜は降らなかった。
土曜日はすっごく寒かったけれど、日曜日はちょっと陽が出て暖かかった。

そんな日曜日の午後に、義実家に行って ロッキー君とお散歩。

寒いけどわんことお散歩


帰ってきてからいい子でお留守番していた我が家の カシューもお散歩。
朝には一度お散歩してるんですが、留守番してるとご機嫌悪くなるので。(笑)

寒いけどわんことお散歩


もうすぐ カシューも 13歳、ロッキー君も 10歳になります。

どっちも元気でいてほしいです。 わん。


ところで、オリンピックのサッカー予選、良かったですねー。
最初の 北朝鮮戦から全部見れました。 特に土曜日の 韓国戦が面白かった。
後半 15分くらいまでは負けてましたね。 ただ、韓国の選手が最初から
とばしすぎていたのも明らかでした。 もしも韓国が 2点とったところで守りに
入ったら結果は違っていたかもしれません。 油断なのか日本をなめていたのか
3点目をとろうと前がかりになってくれたから助かりました。

リオの本番も楽しみです。 がんばれー!

posted by おが at 20:17| Comment(2) | わんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする