2017年04月01日

VTRメンテナンスの続き2

いよいよシーズン前のメンテナンスも大詰めです。(作業が遅いっ)

前回はフロントのブレーキキャリパーをきれいにしました。


なので、今日はリア。
マフラーの陰になっているので、後輪を外してしまいます。
アクセル・シャフトのナット(24mm)をメガネレンチで緩めます。
工具が長いからそんなに苦労しないで緩みます。

VTRメンテナンスの続き2


せっかく後輪を外したから、スイングアームを雑巾でふいて ワックスかけました。

VTRメンテナンスの続き2


後輪を外すには リアのメンテナンススタンドが必要です。

VTRメンテナンスの続き2


外した後輪も ホイールをきれいにして ワックスをかけました。 気分がいー。

VTRメンテナンスの続き2


ブレーキキャリパーを外しました。 思ったより汚くないね。

VTRメンテナンスの続き2


まずは使い古しの 歯ブラシでブレーキダスト(ブレーキパッドのかす)をおとします。

VTRメンテナンスの続き2


ピストンまわしを使って ピストンをくるっとまわしながらウェスでふいてゆきます。

VTRメンテナンスの続き2


ピストンに メタルラバーをふいて動きを良くしてあげます。

VTRメンテナンスの続き2


きれいになったら 組み立ててゆきます。 だんだんとブレーキパッドが減ってゆくと
キャリパーの位置がずれてゆくようになってます。 そこもグリスアップしておきました。

VTRメンテナンスの続き2


ブレーキパッドもつけて完成〜。 パッドはまだ使えるので掃除しただけです。

VTRメンテナンスの続き2


これでシーズン前のメンテナンスは終了です。 本当はタイヤの空気圧を補充したかった
けれど、今日は雨があがったばかりで湿度が高いからやめました。
また今度、天気が良い日に空気をいれておきましょう。

今日から 4月ですねー。 早くツーリングに行きたいなっと。 あはは。

追加です。

翌日に、外していた インナーフェンダーを取り付けて、タイヤの空気圧を補充しました。
11月までは空気圧の調整を行っていたと思いますが、フロントが 1.5Kgf/cm2、
リアが 1.7Kgf/cm2 くらいまで下がってました。 どちらも 2.05Kgf/cm2まで補充。

チェーンとホイールがきれいになりました。

VTRメンテナンスの続き2


全体も一枚撮っておきました。

VTRメンテナンスの続き2


ツーリングはいつになったらいけるのやら。 ははは。

続きを読む
posted by おが at 23:42| Comment(0) | VTR250 メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする