2017年05月28日

シエンタの傷補修ペイント(その2)

先週に続いてペイントをやりました。 でも、週末に用事があったので作業したのは
日曜日の夕方だけ。 4時半くらいから作業を始めました。

前回はシルバーとクリヤーを 3〜4回ふきましたが、表面がざらついて艶が無い。


シエンタの傷補修ペイント(その2)


最初は #1000のペーパーで水研ぎしてざらざらしていたのを滑らかにしました。
でも、艶消しなのは変わりなし。 クリヤーをふくので、マスキングします。

シエンタの傷補修ペイント(その2)


前回はわりと遠くからふいて薄く塗装しましたが、今回は最初から厚くふきました。
それでも 1回目はこんな感じ。 2回めはもっと厚くふいたら一箇所たれてしまった。(笑)

シエンタの傷補修ペイント(その2)


でも、厚く噴いた方が艶がでるからいい感じ。

シエンタの傷補修ペイント(その2)


20分くらいおいて 3回ふいたらちょうどスプレー缶が空になりました。 最初に前回の
残りを使って、新しいのを 1本使い切りました。 ふき終わったら、塗料が乾く前に
マスキングを外します。 塗装面に触れないように注意して。

今日の結果。 前回よりもだいぶつやつやしてます。 塗料が乾いてくると
だんだんと艶がひいてしまうから、まだ安心はできないですけどね。

シエンタの傷補修ペイント(その2)

シエンタの傷補修ペイント(その2)


また 1週間後に コンパウンドを使って磨いたらおしまいかな。

2時間弱の作業だったけど艶無しだと格好悪いから、今日やれてよかった。
posted by おが at 22:55| Comment(0) | 自動車いじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

2日連続で鶴見川ポタリング

シエンタのペイント作業が一段落したところで ポタリングしてきました。
前日も行ったから のんびり走ろうかなっと思って出発しましたが、連日で乗ったせいか
思ったより快調に走れます。 前日と同じコースです。 前日より風があったけれど
折り返しのタイムは 前日より 1分遅いだけでした。

サイクリンクのサイコンの走行距離や時間が出るから、目安になると同時に余計な
プレッシャーにもなります。 ははは。


2日続けてポタリング


せっかく調子がいいから がんばったら平均時速 20km/hいかんかなーっと思って
がんばってしまいました。 復路の鴨居あたりでふくらはぎがつりそうでした。

すごい楽しみにしてパソコンにデータをいれたんですが、18.7km/h でした。
前日とあんまりかわらず、がっくりー。

33.4km で 101分だから、自分で計算すると 19.8km/hなんだけどなー。

2日続けてポタリング


夕方、テレビをみながらゴロゴロしていたら、突然 両足がつりました。

すごい痛くて 死ぬかとおもった。 死ななくてよかったです。 あはは。

posted by おが at 19:51| Comment(2) | 自転車 ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

シエンタの傷補修ペイント

週末にシエンタの傷補修のペイントをしました。 2年ぶりくらいで久しぶり。(笑)

きっかけは 嫁さんが 後ろドアに 小さな傷をつけてきたこと。 あはは。
ここは 以前にペイントをやって出来が悪かったから、やり直したいと思ってました。
我が家のお財布を管理している人がやってくれたので、大手をふってお金を使えます。

シエンタの傷補修ペイント


他にも 左後ろのヘコミをパテ埋めしてなおしたところが 変色して汚らしくなってます。
この 黄緑色みたいのは なんでしょう。 ははは。

シエンタの傷補修ペイント


今回買ってきたのは ペイントの缶スプレーだけ。 純正色シルバー 2本と クリヤ 2本。
それぞれ以前に使って 残っていたのもあるから これくらいあれば足りるでしょ。
それでも 5千円弱はかかりました。 ここは きっかけを作ってくれた 嫁さんに感謝です。(笑)

シエンタの傷補修ペイント


土曜日の 午後に作業を始めて まずは ペーパーで でこぼこをならして水研ぎをしました。

シエンタの傷補修ペイント


ドアのへこみと 左後ろの がたがたしたところに 薄付けパテをもりつけておきました。

シエンタの傷補修ペイント

シエンタの傷補修ペイント


パテが乾くのに時間がかかるから土曜日はこれで終了です。
翌日 日曜日の朝から作業を開始しました。 写真はないけれど、サンドペーパーでパテ埋めした
ところを平らにならしておきました。 #120でおおまかに削ったら #600 で仕上げます。
塗装前には水をつけたくないから すぐにペーパーが目詰まりしてしまいます。

あと、傷だらけの ホイールキャップもいっしょにペイントする予定です。 
真ん中の トヨタマーク部分はペイントがつかないように マスキングします。

シエンタの傷補修ペイント


カッターで 丸く整えます。

シエンタの傷補修ペイント


最初は 左後ろの 部分を塗装するので 周囲をマスキングします。

シエンタの傷補修ペイント


シルバー を 3〜4回くらいふきました。 この写真は 2回めくらいかな。

シエンタの傷補修ペイント


そのあとで クリヤーを 同じく 3〜4回くらい。

シエンタの傷補修ペイント


ホイールキャップにも同じように ペイントしました。 クリヤーが終わったら 塗料が
乾く前に マスキングテープを剥がします。

シエンタの傷補修ペイント


次は 難関の ドアの塗装です。 同じように 周囲をマスキングします。

シエンタの傷補修ペイント


以前に塗装したときは 色合いが暗くなってしまい失敗でした。 白っぽい下塗りをするとか
考えましたが、一回ずつの塗装を薄くすることで白っぽくならないかやってみました。

途中の写真はないですけど 前回よりは色合いが薄くなって改善しました。 むふふ。
その代わり ざらついているのでまったく艶がありません。

シエンタの傷補修ペイント


塗装は 昼前の 11時くらいに終わりました。 あとは塗料が乾くのを待ちます。

夕方の 6時くらい。 コンパウンドでちょっとだけ表面を磨いてみました。
コンパウンドと磨き用のスポンジは手持ちのものです。

シエンタの傷補修ペイント


水をつけながら ごしごし・・・・。

シエンタの傷補修ペイント


ちょっとは滑らかになったけど まだ艶はありません。

シエンタの傷補修ペイント


うーん、一週間おいてから もう一度磨くしかないかな。 ペイント作業は続きます。 ふー。

今回はペイントが厚くならないようにふいたので シルバーはうまくいきました。
そのうえに塗るクリヤも同じように薄くふいたのはいまいちでしたね。 クリヤは厚くしないと
艶がでません。 何回やってもペイントは失敗の連続ですな。

ま、楽しかったからいっか。 あはは。

続きを読む
posted by おが at 20:36| Comment(0) | 自動車いじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

鶴見川ポタ 5月20日

5月になって 2回めのポタリング。

朝 早起きできたので 5時ちょっとすぎに出発できました。
ちょっとだけひんやりしてますが、風が無くて快適です。

今日は以前に使っていた デジカメ を持ってきました。 FUJIFILM の FinePix Z300。
新しいのに比べるとすこしだけ ピントがぼやけてるかな。 腕かも(笑)

鶴見川ポタ 5月20日


いつもの 鷹野人道橋 のところで 折り返し休憩です。

鶴見川ポタ 5月20日


朝早いけれど、犬の散歩やマラソンしている人 結構居ますねー。

今日は 33.5km。 平均時速は 18.4km/h でした。

今日はこれから 病院を 3軒 はしごしなきゃなりません。

あー、やだやだ。

posted by おが at 08:34| Comment(0) | 自転車 ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

秩父ツーリング 名栗湖から林道

GW連休が終わって 1週間が経ちました。 久しぶりに仕事をしたので疲れました。(笑)
週末にはアクアラインを通って房総半島に行こうと計画してました。 林道ツーリング。
房総半島にいくために ETCをつけたけど、まだ一回しか行ってない。 あはは。
でも、土曜日に結構雨が降ってしまったので房総半島はやめて 秩父にしました。
2年前から顔見知りのライダーさんたちができたので会いにいきました。

6時少し前に出発して 名栗湖についたのは 8時。 青梅から途中で道を間違えて
しまい、道端でロードマップルを見ていたら犬の散歩をしていた人に助けてもらいました。

ついたときには顔見知りの人たちが 10人くらいきてました。 1時間くらい話をしていたら
グリーンラインという林道がいい感じの道だよと教えてもらいました。

秩父ツーリング 名栗湖から林道


以前にも何回か通ったことがある 山伏峠のところから 細い林道に入っていくのですが、
何回も道を間違えていったりきたりしたもんだから、1時間くらいロスしました。
ロードマップルをみたけどよくわからず、スマートフォンの GPS機能も使って
ようやく教えてもらった道に行けました。

ここはまだ 山伏峠の手前、県道53号 です。 これはこれで気持ちいいルートです。

秩父ツーリング 名栗湖から林道


これは林道をいったりきたりしていたとき。 道に迷っているけど、走ってるのが
楽しいから気楽なもんです。 ははは。

秩父ツーリング 名栗湖から林道


だいぶ時間をロスしたけど、グリーンラインの入り口 刈場坂峠につきました。

秩父ツーリング 名栗湖から林道


グリーンラインに入ると 峠の看板がありました。 よくわからないですが記念写真。
この林道は自転車乗り、マラソン、ハイキングといろんな人が通ります。

秩父ツーリング 名栗湖から林道


同じ場所を反対から撮ると こんな感じ。

秩父ツーリング 名栗湖から林道


これも違う角度から。 ふふふ、斜め後ろのアングルが好きです。

秩父ツーリング 名栗湖から林道


今日は家に帰ったのは 2時くらい。 234kmと短かったけれど、何回も道に迷ったからね。
平均燃費は 29.2km/L でした。

秩父ツーリング 名栗湖から林道


久しぶりに新しいルートを発見しました。 でも道順が怪しいから近いうちにもう一度
行って確認しておいた方がいいですね。 グリーンラインの近くの林道もいいらしいし。

ずっと曇りで暑くならなかったのはよかったけど、濡れた路面が乾かなかった。
でも、とっても楽しめました。 むふふー。

posted by おが at 22:03| Comment(0) | バイク ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

シエンタのホイール交換

GW連休中のトラブルです。

歩道の段差を越えるときに、どういうわけか右側だけ段差が高かったみたい。 ははは。
翌日は普通に乗っていたのですが、さらに翌日の朝にタイヤの空気が抜けてました。
この写真だとちょっとわかりにくいですが、前から見たらタイヤが横にふくらんでました。

シエンタのホイール交換


段差にぶつけたことを知らなかったから、普通のパンクだと思ってバイク用の
パンク修理用品(チューブレス用です)を用意してタイヤを外してみました。
あれっ、何もささっていない。 ホイールの内側を見たらびっくり、曲がってました。

シエンタのホイール交換


この前、ローテーションをしたときにホイールを掃除したからきれいです。 悲しいね。
気をとりなおして、緊急時用のスペアタイヤをつけました。 あーあ、これのお世話になるとは。

シエンタのホイール交換


どうしようかなー、と思って 知人に相談すると、「純正ホイールは結構高いからショップに
行って安いアルミホイール(4本とも)にしたら」と言われたので、まずは近所のショップに。

この緊急時用のタイヤは走行音がうるさいですね。 昔あったスパイクタイヤみたい。
まあ、注意して走ろうと思うからいいかもしれないけど。

まずは 自動車用品のショップに出かけて、適当なアルミホイールを教えてもらいました。
タイヤは今のを使うとして 工賃を含めて 32,000円くらい。 ただし、GW連休で
お客さんが多いらしく、その日のうちには作業できそうもない。 純正ホイールのことも
きいたら、トヨタからとりよせるので GW連休明けになるけど 10,000円くらいらしい。
とりあえずは教えてもらったお礼を言って、お店を出ました。
もう一軒、別のショップに行って同じようにきいてみました。 そこでは、純正ホイールなら
トヨタのディーラーに行ってくださいと言われました。

ということで 3軒目は近所の トヨタ・ディーラーさんにしました。
ここでは純正ホイールしか選択肢がないのですが、ホイールが曲がるくらいだから
フレーム(ステアリングまわりでしょうね)がゆがんでないか調べたほうが良いと。
ここにきてようやく正しい方向に進んだような気がしましたよ。 そうだよねー。
お値段をきいたらホイールが 9千円くらいで技術料が 9千円くらい。
安くないけど ディーラーさんに全幅の信頼をおいてしまったから、お願いしました。

当初は 5月6日の土曜日に作業する予定でしたが、お願いした翌日に電話がきて
部品が早く入ったから 4日になりました。 感謝です。

シエンタのホイール交換


車ごと持ち上げる設備があると作業が楽ですね。
作業が終わったところで下周りを見せてもらいました。
オイルパンの下にも傷が入ってましたが、交換しなくても良いでしょうと。
交換すると 7万円くらいかかるらしいので助かった。 ははは。

シエンタのホイール交換


痛い出費でしたが 走っている途中で空気が抜けたりしなくて良かったです。

不幸中の幸いってやつですね。 あはは。


続きを読む
posted by おが at 20:04| Comment(0) | 自動車いじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

GW連休の最後 マウンテンバイクのグリスアップ

GW連休の最終日です。 明日から仕事なんで疲れることはやめときます。(笑)
マウンテンバイクのグリスアップをすることにしました。

前後のハブとディレーラーのプーリーは春先にやったから BB(ボトムブラケット)です。
自転車をさかさまにして、ペダルとクランクを外しました。 難しい作業じゃないけれど、
ギヤの歯に気をつけないと怪我をしてしまいます。 固いなと思ったら CRC-556をふいて
しばらく待ってから緩めるようにしてます。



GW連休の最終日はMTBグリスアップ


汚いねー。 グリスはべたべたするから汚れがたまってしまいます。

GW連休の最終日はMTBグリスアップ


右わんを外す専用工具を持っていないから、外すのはいつも左側です。
この フックレンチだって専用工具なんですが、右わんのそれよりは安いんです。
正ネジだから反時計回りで緩みます。 この写真だとハンドルのあたりを足で踏んづけて
持ち上げるように回します。

GW連休の最終日はMTBグリスアップ


左わんが外れました。 フレームの中から落ちてきた 錆の固まりがのってます。
でも、グリスは デュラエースの黄色がきれいに残ってました。

GW連休の最終日はMTBグリスアップ


クランク軸(ハンガーシャフトというのかな?)もグリスはきれいなままですが、
チョコチップのような錆がのってます。

GW連休の最終日はMTBグリスアップ


BB小物だけじゃなくて、クランクについているギアも外して パーツクリーナーできれいにします。

GW連休の最終日はMTBグリスアップ


組み上げたところ、きれいになって気分いいー。 ははは。

GW連休の最終日はMTBグリスアップ


クランク軸に リテーナー(ベアリング)をつけるときは方向に注意です。 これは間違い。

GW連休の最終日はMTBグリスアップ


こっちが正解です。 こうしないと右左わんの内側にリテーナーが当たってしまいます。

GW連休の最終日はMTBグリスアップ


今度は締め付けます。

GW連休の最終日はMTBグリスアップ


クランクを付ける前にはグリスを薄く付けておきます。 固着しないから次に外すときの
作業がスムーズにできます。 あ、このあとで指で広げてますよ。 あはは。

GW連休の最終日はMTBグリスアップ


クランクのキャップです。 ここのネジにもグリスを塗ります。 これは水が入らないように。
人によっては一度はいった水が抜けなくなるからキャップをつけないようですが、
私はキャップの真ん中にあいていた穴を塞いでいるので水が入らないほうを優先してます。

キャップの加工をしたときの記事です。


見栄えをよくするのに塗装もしました。


GW連休の最終日はMTBグリスアップ


クランクが付きました。 きれいなったでしょ。 むふふ。

GW連休の最終日はMTBグリスアップ


せっかく外したので ペダルのグリスアップもしました。
ペダルの根元の部分(ネジじゃないですよ)を万力ではさんで固定すると作業が楽です。
まずは キャップを外します。 専用のスパナを持っていないからプライヤーです。

GW連休の最終日はMTBグリスアップ


左のペダルはとってもきれいな状態です。 このままでもいいくらい。

GW連休の最終日はMTBグリスアップ


せっかくだから(笑)ばらしました。 外側と内側にスチールボールが 11個ずつ。
茶こしにいれて パーツクリーナーをふくと失くすことなくきれいにできます。
最初に 茶こしを使い始めた人はすごいね。 よく思いついたもんだ。

GW連休の最終日はMTBグリスアップ


これは ペダルの内側。 グリスを塗って 11個並べます。 この上からもう一度
グリスをのっけてからシャフトを通しました。

GW連休の最終日はMTBグリスアップ


無事にペダルが組みあがりました。 きれいになったね。

GW連休の最終日はMTBグリスアップ


調子が良くなったのか 変わらないのか、はたまた悪くなったのかを感じ取れる
繊細さは私にはありません。(笑) 自己満足の世界ですね。
いちおう走っていてネジが緩んだとか、そういったトラブルはないから
多少はよくなっているのでしょう。

連休の最終日の自転車いじり、楽しかったー。

続きを読む
posted by おが at 19:06| Comment(0) | 自転車 いじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

山梨〜ヤビツ ツーリング

GW連休で 2回めのバイクツーリング。
まんねりだけど、山梨方面へ行ってきました。 出発は 5時半くらい。

藤野から山道に入っていって 県道18号で小菅村に向かいます。
木漏れ日が夏みたいです。 このルートも最近はツーリングのバイクが増えてきました。

山梨〜ヤビツ ツーリング


小菅村から 国道136号で 大月方向へ戻りました。 いつも休憩している 深城ダムは
通過しました。 ジュースの自動販売機がなくなったからね。(笑)

で、休憩したのは 猿橋。 GW連休だからドライブの家族連れもきてました。
他の人たちが居なくなったところで大きな木をバックにとりました。

山梨〜ヤビツ ツーリング


たまには 猿橋 も撮っておこう。 あはは。

山梨〜ヤビツ ツーリング


葉っぱの緑色がきれいなんでもう一枚。

山梨〜ヤビツ ツーリング


都留 から 道志にぬける 県道24号は気持ちのよい峠道です。

山梨〜ヤビツ ツーリング


まだお昼前だったから 今日は ヤビツ峠を通って帰りました。
以前に比べると路面の舗装がとってもきれいになってました。

山梨〜ヤビツ ツーリング


家に帰ったのは 1時くらい。 250kmの半日ツーリングでした。 ちなみに燃費は 31.0km/L。

山梨〜ヤビツ ツーリング


最後に 246号を走っていたときには暑いくらいでした。

楽しかったー。
posted by おが at 15:40| Comment(0) | バイク ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

鶴見川ポタ 5月3日

GW連休も後半に入りました。 昨日はバイクに乗って、今日は朝からポタリング。
といっても 運動不足解消とダイエットが目的だから いつもの 2時間コース。

昨日に続けてとってもいい天気。 特に朝のうちは風も弱いです。

鶴見川ポタ 5月3日


いつもの通り 鷹野人道橋のところで折り返し休憩していたら、通りがかりの人に
ハンドルの先っぽについているのは何ですか?ときかれました。
バーコン(バーエンドコントローラー)はあまり見かけないですからね。
というか フリクション型のシフト・レバー自体が珍しくなってしまいました。 ははは。

サイクリンクの心拍センサーの電池が弱くなったみたいで、心拍数が記録されなかった。
胸の部分に巻く ベルトみたいなやつです。

今日は 34.1km、平均時速 18.7km/h でした。

鶴見川ポタ 5月3日


私にしたら 上出来です。 がんばった自分をほめてあげたい。 あはは。

posted by おが at 20:33| Comment(0) | 自転車 ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

GW連休の伊豆ツーリング

4月29日の土曜日から GW連休に入りましたが、ようやくツーリングに行けました。
休みになってから暖かい日が続きますね。

一日時間がとれたので足を伸ばして 伊豆にしました。
暖かいとはいっても夜明けはまだ寒いから 出発したのは 6時少し前。

保土ヶ谷バイパス 〜 横浜新道 〜 西湘バイパス 〜 箱根新道 で箱根に。
熱海峠から 伊豆スカイラインです。 冷川までの料金 470円を先払いです。

熱海峠からしばらく登りになりますが、登りきったところが 玄岳 です。
なんにもない駐車スペースだけですけど、とっても見晴らしがいいところです。

GW連休の伊豆ツーリング


ちょっと肌寒いけど気分がいい。(笑)

GW連休の伊豆ツーリング


富士山も見えました。

GW連休の伊豆ツーリング


GW連休ですが、カレンダーでは平日だから 伊豆スカイラインはすいていて
気分良く走れました。 修善寺の近くの 冷川IC でおりて 県道59号で山の中を走ります。
杉の木の下の土がなくなっていて今にも倒れてきそうなのが怖い。 あはは。

GW連休の伊豆ツーリング


県道59号から 国道414号に進んで 久しぶりに 天城峠の 天城隧道 です。

GW連休の伊豆ツーリング


隧道の中でも一枚撮りました。

GW連休の伊豆ツーリング


ついでに 寒天橋 でもひとやすみ。 石川さゆりさんの 天城越えの歌詞にでてきます。

GW連休の伊豆ツーリング


南伊豆の方までくると天気もさらによくなってきました。 気分良く走っていたら
ちょうど同じくらいのペースで走る CBR250RRさんといっしょに休憩。
年は私よりも 10歳若いライダーさんでしたが、古いバイクに乗っているくらいで
博識なんで結構長いこと話し込んでしまいました。 楽しかったー。

このバイクも 25年くらいたっているらしい。 とってもきれいでした。

GW連休の伊豆ツーリング


そのまま、松崎 〜 仁科峠 〜 西伊豆スカイライン までいっしょに走りました。
派手なフォームではなくとってもスムーズに乗る人でかっこよかった。

CBR250RRさんと別れてから 戸田港まで下って お気に入りの 県道17号です。

GW連休の伊豆ツーリング


県道17号の終わりくらい。 朝は富士山が見えていたのに 雲にかくれてしまった。

GW連休の伊豆ツーリング


CBR250RRのライダーさんとのおしゃべりが楽しかったので、いつもより帰りが
遅くなりました。 18時くらいですけど、まだ明るいからいいですね。
走行距離は 413km、燃費は 29.6km/L でした。

GW連休の伊豆ツーリング


さすがに 400km走ると疲れるなー。 お風呂に入ってだいぶ楽になりました。

いい一日だったー。

posted by おが at 21:58| Comment(0) | バイク ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする