2013年11月24日

新しいフロアポンプ(空気入れ)

ちょっとした衝動買い・・・。 今までのものも使えるんですけどね。

パナレーサーの ダイナエア というフロアポンプです。 インターネットで購入して
5,000円くらい。 もっと高いものもあるけれど、空気入れとしたら高価な方ですね。
ボディの部分が普通のより太くて二重構造になっているみたいです。
詳細な説明がないのですが Tube in Tube構造 と紹介されています。
二重構造の隙間の部分がエアタンクになっているみたいです。

フロアポンプ(空気入れ)


今回はポンプヘッド(口金)も買いました。 自転車愛好家の人たちから絶賛されている
HIRAME ヒラメ という製品です。 製造元は KUWAHARA です。

フロアポンプ(空気入れ)


購入した状態だとロードレーサーやクロスバイクに多く使われている 仏式バルブ 専用です。
自動車やオートバイやマウンテンバイクは 米式バルブ なので、米式アダプターも
いっしょに購入しました。 上の銀色の方が仏式アダプター、下の真鍮色が米式アダプターです。

フロアポンプ(空気入れ)


ダイナエアのポンプヘッドを ヒラメ に交換しました。
ポンプヘッドを引っ掛けておけるように針金を使ってフックをつけておきました。

フロアポンプ(空気入れ)


これまで使っていたものもタンク付きでしたが、ダイナエアの方が一度にたくさん入る
気がしますね。 あと、エアゲージがついているとわかりやすくていいですね。

全部あわせると 1万円くらいになってしまいました。 ちょっと贅沢。(笑)

posted by おが at 18:38| Comment(0) | バイク 用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: