2014年04月21日

VTR250ドライブチェーンの調整

土曜日に秩父・山梨ツーリングに行ってきて、翌日日曜日にはドライブチェーンの
張りを調整しました。 今年になってドライブチェーンとスプロケットを交換したんですが、
600kmくらい走行したから初期伸びを調整しておきました。

調整前のチェーンの遊びです。  65mm - 15mm = 50mm くらいですね。
ひとりだと写真が上手く撮れない。

ドライブチェーンの調整

ドライブチェーンの調整


調整後 After です。 65mm - 30mm = 35mm。 ちゃんと測ってみると
思ったより無いですね。 目視だけで調整すると張り過ぎになりやすいから要注意。
張り過ぎるとスイングアームの動きを妨げてしまうでしょうね。

ドライブチェーンの調整

ドライブチェーンの調整


アクセルシャフトのナットを締めてから、スイングアーム先端のロックナットを
締め込んでおしまいです。 14mmスパナと 12mmメガネレンチで相ちゃんします。

ドライブチェーンの調整


純正のドライブチェーンはほとんど伸びなかったように思います。 年に一回
リアタイヤを外しているから、そのときに調整しているのかもしれませんが、
シール式のグリス封入チェーンの寿命は長いですね。 車重のある大型バイクだと
それでも伸びてしまうのでしょうけど。

本当は、汚れも落として注油しておきたかったんですけど、時間がなかったので
また来週〜。

posted by おが at 20:41| Comment(0) | VTR250 メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: