2014年05月05日

VTR250 オイルとスパークプラグ交換

伊豆・箱根のツーリングに出かける朝、ヤマルーブのカーボンクリーナーを入れました。
名前の通りエンジン内部のカーボンを除去するのですが、オイルにはあまり良くないみたい。

オイル交換


ということなので、ツーリングから帰った後、お昼ご飯食べてからオイル交換しました。
オイル交換に使う工具は 17mm と 12mm のメガネレンチ です。 あとはオイル受けに
するトレイです。 オイルはいつも ホンダ ULTRA G2 15W-40 です。
今回はオイルクリーナー・エレメントは交換見送りました。

オイル交換


エンジンの下側から、オイルの ドレイン・ボルト を緩めます。 17mm です。

オイル交換


ボルトを抜くと どぼどぼっとオイルが出てきます。 3,000km強走行してますが、
思ったより汚れていないかな。

オイル交換


少し離れてみるとこんな感じです。

オイル交換


オイルクリーナー・エレメントの交換はしませんが、古いオイルがたまっているから
少し緩めてオイルを出してやります。

オイル交換


オイルでびちょびちょになってしまったので、ウェス で拭きとってやります。

オイル交換


その後で パーツクリーナー を噴いて、油分をとばしておきました。

オイル交換


新しいオイルを注ぎます。 オイルクリーナー・エレメント交換時は 2.1L ですが、
1リットル缶 2つでだいたいちょうどくらいです。

オイル交換


一度エンジンをかけてオイルをまわした後で、点検窓の中央くらいまでオイルを足してやります。

オイル交換


再度エンジンをかけて十分にオイルをまわしてやってから、エンジンを切ってオイル量を
確認します。 これはエンジンを切ってから 1分後。

オイル交換


2分後 です。 オイル量はこれで良さそうですね。

オイル交換


オイル交換の後で チェーンの掃除と注油をしておきました。 ゴールドだからきれいです。

オイル交換


翌々日にはスパークプラグを交換しました。 とても調子がいいので今回もイリジウムです。
前回交換してから 6,500km くらい走行してます。 ちょっと早いかな。

プラグを外す前に、小さな砂利やゴミがあるから エアーダスターでとばしておきます。

VTR250 プラグ交換


プラグホールの横にある穴から空気を送ると、小さな砂利がぽんぽん飛び出します。
これをしないでプラグを外したら、シリンダーの中に入ってトラブルのモトです。
特にフロント側のシリンダーは前傾しているから、前輪がはねた砂利が入るのでしょう。

VTR250 プラグ交換


最近買ったラチェットハンドルを使いました。 狭いところですがうまく使えましたよ。

VTR250 プラグ交換


新品(左)と外したプラグ(右)です。

VTR250 プラグ交換


リア・シリンダーはラチェットハンドル使ってもうまく外せなかった。 仕方ないから
ガソリンタンクを外して作業します。 これなら真上から作業できるから楽チンです。

VTR250 プラグ交換


明日(5月6日)で楽しかった連休もおしまい。 ツーリング行きたい・・・。

posted by おが at 21:09| Comment(4) | VTR250 メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

丁寧に整備されているからか、
車体がキレイですよね。良く走って整備もしてくれてVTRも喜んでいるように感じます。

おがさんの記事を見てオイル交換などは販売店に
おまかせしているので
読んでいて新しいことばかりで楽しいです。

これから暑くなってくるので
セブンのアイスコーヒーで水分補給しながらツーリングを楽しみたいと思います!
Posted by shi-ba at 2014年05月06日 13:36
書き終える前に、コメント送信してしまいました。
恥ずかしい。

おがさんの記事を見てチェーン掃除くらいはできるようになりました。
販売店の方はウチでやるからやらなくていいよとは言ってくれているのですが、良く走ってくれるVTRへの感謝の一つかなと。

また、整備の記事楽しみにしています!
Posted by shi-ba at 2014年05月06日 13:48
shi-baさん、
丁寧なコメントいただきうれしくなってしまいました。
チェーンの掃除を挑戦しましたか。こういうお手入れは必須じゃないから
バイク屋さんではやらないかもしれないですね。
潤滑油が切れているのは論外ですけど、汚れがたまっていると
抵抗になるし、グリスを封入しているシールを傷めるかもしれないから
きれいにした方が良いと思います。 何より気分がいいですよね。
プロのバイク屋さんに頼んだ方が作業品質は絶対上だと思います。
自分でやるメリットは、作業の途中で掃除したりワックスをかけたり
できることですね。機械いじりが趣味なこともありますけど。
これからツーリングにいい季節ですね。
お互い楽しく走りましょう。
Posted by おが at 2014年05月06日 20:56
shi-baさん、
コメントを読み違えてました。
バイク屋さんがやってくれると言うのをご自分でやったのですね。
なかなか丁寧なバイク屋さんだと思います。でも自分でやると
手間を惜しまないからきれいになると思いますよ。
失礼しました。
Posted by おが at 2014年05月07日 19:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: