2014年05月12日

自転車の小細工 錆び落としと防水加工

週末は連続して自転車乗ってました。 その間に少しだけお手入れ。

ひとつめは錆が目立ってきたのできれいにしてあげようと。

シートポストを固定しているネジの部分です。 もう 30年選手ですから
錆が浮いてきてもしかたないですよね。 2年位前にも一度錆び落とししたんですが・・・。

ちょっと自転車お手入れ


表面がぎざぎざの部分もあるし、小さい部品なんで 真鍮ブラシで摺って錆び落としです。

ちょっと自転車お手入れ


メッキがはがれたように黒くなった部分はダメですけど、茶色い錆びは落ちました。
表面に薄くグリスを塗っておきました。

ちょっと自転車お手入れ


ふたつめはクランクを固定している部分のプラスチックのキャップです。
真ん中に穴が空いているから洗車などで水がかかると中に入ってしまいます。
一回入ってしまうと抜けにくいから錆が発生しやすいです。 自転車愛好家の方の
ブログではこのキャップは良くないと外してしまうということが書かれてました。

ちょっと自転車お手入れ


ただ外してしまうのも芸がないし、SUGINOの文字も気に入っているから穴を塞いで
しまうことにします。 使うのは、プラスチック用のエポキシパテです。

ちょっと自転車お手入れ


中身は金太郎飴みたいな粘土状のもの。 外側の青いのと内側の白いのを
こねて混ぜてやると固まるものです。 なかなか便利ですよ。

ちょっと自転車お手入れ


十分にこねたところでキャップの裏側から貼り付けて穴を塞いであげます。
ただ、それだけだとまわす事ができなくなってしまうから、マイナスドライバーを
使って溝を作っておきます。

ちょっと自転車お手入れ


半日くらいおいて固まったところでクランクにつけておきます。 ネジの部分から
水がはいらないようにグリスを塗っておきます。

ちょっと自転車お手入れ


マイナスドライバーを使ってとりつけておきました。 緩むような部分じゃないから
軽く締めておくだけでいいでしょうね。 最後にはみ出したグリスを拭きとって完成です。

ちょっと自転車お手入れ


白いのがいまいちなんで、今度暇なときに銀色のペイント塗ってあげたらいいかな。
posted by おが at 20:46| Comment(0) | 自転車 いじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: