2015年07月12日

VTR250のシート張り替え(後編)

VTR250 のシートの シートレザー の張り替えを行ってます。

まずは、シートを外して 中のスポンジを天日に干して乾燥させました。
その間に新しく購入した シートレザーの縫い目に防水加工しておきました。


いよいよ、シートレザー を張ります。 スポンジに水が染み込まないために
ビニールをかぶせます。 純正には入ってなかったです。

VTR250のシート張り替え


シートの前端と後端を仮止めします。 左右にずれていないことと、後端から縫い目までが
27cmくらいになるように注意します。 この長さは シートレザーを購入したサイトの
作業手順書に指定されていました。


VTR250のシート張り替え


固定するのは タッカーというホチキスみたいな道具です。 だいぶ前に買ったものですが、
打ち込む力が弱いのであまり使い勝手はよくありません。 最後まで刺さらないので
ラジオペンチではさんで押し込んでいます。

VTR250のシート張り替え

次に 前端 を固定してゆきます。

VTR250のシート張り替え


すると こんな感じ。 まだ座面はぶよぶよです。(笑)

VTR250のシート張り替え


次は横の部分を斜め後ろに引っ張るようにして固定してゆきます。
VTR250のシート張り替え


するとこんな感じ。

VTR250のシート張り替え


その後も、インターネットの手順に従って固定してゆきます。 (だいぶ省略してます)

VTR250のシート張り替え


最後に、なんとなく引っ張りながら、がんばって皺をのばします。
(あんまり変わってないね・・・・涙)

VTR250のシート張り替え


前端の部分に縫い目があります。 いちおう中は防水のため 木工ボンドを塗って
おきましたが、念のため外側の縫い目にも塗っておきました。 (白いのがそうです)

VTR250のシート張り替え


2時間くらい日向において乾かしたら、これくらい透明になりました。

VTR250のシート張り替え


シートカウル を取り付けます。 タッピング・ビス をドライバーで固定してゆきます。

VTR250のシート張り替え


じゃじゃーん、完成です。 日向に干しておいたせいか、こころなしか皺がのびているような・・・。

VTR250のシート張り替え


シートを バイクにつけました。

VTR250のシート張り替え


土日の 2日がかりの作業でしたが、無事終了〜。 お疲れ様だった。
ちょっとしわしわだけど、自分でやったからこんなもんですね。
でも結構満足してます。 あはは。

【追記】

シートレザーを購入した スタンダードさんに報告のメールをしたところ、
しわを伸ばすにはこうしたらいいですというご指導をいただきました。 画像つきです。

VTR250のシート張り替え(後編)

こんなコメントも。
手のひら(親指の付け根部分)でシワを伸ばし、シート裏側へ送り込むような感じで
引っ張ってやるとだいぶ目立たなくなるかと思います。

こういった丁寧なサポートしてもらえるのはうれしいですね。
スタンダードさん、座布団一枚! です。(笑)
posted by おが at 13:09| Comment(0) | VTR250 メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: