2015年10月25日

VTR エキパイの錆落としと塗装

日曜日はいい天気です。 ちょっと寒い気もするけど、風がびゅーびゅー吹いてます。
自転車に乗るには不向きなので簡単なバイクお手入れしました。

リア側の エキゾーストパイプの錆が目立ってきたので気になってました。
ここは熱がこもりそうだから余計に錆びやすいのかもしれないです。
昨年末にも耐熱塗料をぺたぺた塗ってますけど、錆で浮き上がってますね。

VTR エキパイの錆落としと塗装


よくみると フロント側も ぽつぽつ・・・。

VTR エキパイの錆落としと塗装


途中にある ボルトの頭も真っ赤になってます。 下から見上げないと気づかなかった。

VTR エキパイの錆落としと塗装


使うのはこんなもの。 ラベンの耐熱ペイント(つや消し黒)、刷毛、錆落とし用にサンドペーパーと
真鍮ブラシ。 あとは、ラッカー薄め液(シンナー)くらいです。

VTR エキパイの錆落としと塗装


錆びたボルトは 真鍮ブラシで摺ってやります。 でこぼこしてるからサンドペーパーじゃ
だめですね。

VTR エキパイの錆落としと塗装


逆に リアのエキパイは、真鍮ブラシでは役不足みたいで、きれいになりませんでした。
#600のサンドペーパーで擦ってやりました。

VTR エキパイの錆落としと塗装


耐熱ペイントはスプレー缶なので、適当な容器に溜めて使います。
噴き返すのでウェスで塞いでおきます。

VTR エキパイの錆落としと塗装


あとは 刷毛でぺたぺた。つや消しなんで境目がでなくてとっても簡単に塗れます。

VTR エキパイの錆落としと塗装


ひととおり塗ったら エンジンをかけて塗料を乾かします。 耐熱ペイントは 120度
くらいまで温度を上げないと硬化しないらしいです。 もくもく煙がでます。(笑)

・・・で、完成。

VTR エキパイの錆落としと塗装


1時間くらいのお手軽メンテナンスでした。
posted by おが at 09:46| Comment(2) | VTR250 メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
いつも丁寧な仕事されてますねー。サビがとれて見違えるくらい綺麗です。スプリングの色も黄色で同じVTRでも違うんだなーっと、マジマジと見てしまいました。
本格的な冬に入ると早朝は寒くなるから、その前に山梨方面も走っておきたいですねー。
Posted by shi-ba at 2015年11月01日 19:49
shi-baさん、こんにちは
素人が見よう見まねでやっているので
一年くらいで錆びがでてきてしまいます。
一時間くらいで終わる作業なんでまあ妥当な
ところだと思ってます。
目立たないところとはいえ錆び錆びなのは
ちょっと気になりますからね。
完全に自己満足の世界ですね。
コメントありがとうございました。
Posted by おが at 2015年11月02日 20:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: