2016年03月06日

シーズン前メンテと少しだけカスタマイズ

だんだんと暖かくなってきたので VTR250もメンテナンスしましょう。

冬の間にいくつか部品を購入していたのでつけてみます。

用意した部品はこんなもの。 左から、NGKプラグキャップ&コード、イリジウムプラグ、
イニシャルアジャスター、Fフォークのダストシール です。

2016年のシーズン前メンテナンス


シーズン前のメンテナンスでは、ガソリンタンクを外してます。 ボルトを外して少しだけ
タンクを浮かせてから、ガソリンホースを外します。 マイナスドライバーでこじります。
いろいろやったけど、この方法が一番スムースにできるように思います。

2016年のシーズン前メンテナンス


手作りのフロントスタンドに乗せると前輪が浮きます。 乗せるのにちょっとコツが要ります。

2016年のシーズン前メンテナンス


前から見るとこんな感じです。 このスタンドは 3年くらい前に自作しました。


2016年のシーズン前メンテナンス


前輪を外しました。

2016年のシーズン前メンテナンス


下側の 三又に 錆が出ているのがちょっと気に入らない。

2016年のシーズン前メンテナンス


ペイントしてきれいにしてあげましょ。 ペイントスプレーを容器にためて筆で塗ります。

2016年のシーズン前メンテナンス


そこそこにきれいになりました。(笑)

2016年のシーズン前メンテナンス


フロントフォークの上キャップを イニシャルアジャスターに交換しました。
奥が交換前(純正)、手前がイニシャルアジャスターに交換したものです。

2016年のシーズン前メンテナンス


とりつける前に、純正品と比べてみました。
左が純正品(これまでつけていたスペーサの上に乗せてみました)、
真ん中が同じくらいになるまで締めこんだイニシャルアジャスター、
右はイニシャルアジャスターをいっぱいに締めこんだところです。

これまでのイニシャル荷重から、さらに 5mm強くらい追加できそうです。
純正と同じイニシャルにはできないけど私にはこれで OKでした。

2016年のシーズン前メンテナンス


フロントフォークを外したので、ひびの入っていたダストシールを交換します。
水が入らないようにシリコングリスを塗っておきました。 効果は・・・?
ダストシールは 2個購入しましたが、ひびが入っていたのは左側だけだったので
右側は交換しないで 1個は在庫にとっておくことにしました。

2016年のシーズン前メンテナンス


前輪を外したから、ホイールの汚れをふき取ってワックスかけておきます。
ばらさないと細かいところに手が入らないですからね。

2016年のシーズン前メンテナンス


このきったない部品はなんでしょう? 前輪についているスピードメーター用の
回転取り出し部分です。 黒いけれどグリスがあるから良い状態だと思います。

2016年のシーズン前メンテナンス


ウェスでふいて パーツクリーナーできれいにしました。

2016年のシーズン前メンテナンス


スピードメーター・ワイヤーの次は、クラッチ・ワイヤーのグリスアップです。
インジェクターという道具を使って、スプレー缶のグリスを送り込みます。

2016年のシーズン前メンテナンス


この頃から空模様があやしくなってきました。 ばらしている最中に雨はやだな。
少しだけ作業をスピードアップして 写真とるのをやめました。

前輪を付けたところで、フロントブレーキのキャリパーを外して掃除。
ピストン部分は メタルラバーというケミカルを使って動きを滑らかにします。

スロットルのワイヤーにも同じようにグリスアップしました。

点火プラグのキャップ&コードを NGKの新品に、プラグも新しいイリジウム・プラグに
交換しました。 8,000kmくらい使いましたね。

新しい プラグキャップです。 コードの黄色が目立ちます。 VTR250の純正は
黄色だったので、元に戻ったってことかな。

2016年のシーズン前メンテナンス

2016年のシーズン前メンテナンス


外した プラグ キャップ&コード。 ノロジー ホットワイヤーという社外品です。
スパークを強くするという まがいもの っぽい製品なんですが、10年くらい使って
トラブルはなかったですね。 効果があったのかもわからなかったけど。(笑)

2016年のシーズン前メンテナンス


NGKのプラグキャップにした理由は、以前に NGKのプラグキャップの先端に
ついている ゴムのカバーみたいやつを加工して使っていたから。 カッターで削って
面倒くさかったので、同じ NGKならそのまま再利用できます。


ちょっとしたことですが、隙間があいたままにしておくと、プラグの周りに
砂利などの汚れがたまってしまいますからね。

結局、雨は降らないでくれました。 急いだわりには暗くなるまでかかってしまった。
それでも、後輪は手付かずだからシーズン前のメンテナンスは次回に続く。

最後はくしゃみがとまらなくて大変だったけど、楽しかったー。

posted by おが at 09:18| Comment(0) | VTR250 メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: