2017年03月27日

VTRメンテナンスの続き

シーズン前の自己流メンテナンスの続きです。
今日は 3時間くらいしか時間が使えないので、何からやろうかなー。

前回はガソリンタンクを外して、ワイヤーの注油とエアクリーナーの
掃除をしました。

VTRメンテナンスの続き



最初は フロントブレーキの キャリパーを外して、掃除とピストンの
動きが良くなるように注油しました。

VTRメンテナンスの続き


細かい作業は写真ないですが、歯ブラシでブレーキダストをおとしてから
ピストンに メタルラバーをふいて、出したり入れたりまわしたりして
軽く動くようにしてあげます。

次にやったのは、チェーン周りの掃除です。

ドライブ側のスプロケットのところは、粘土みたいになった汚れがたまってます。
最初に ガリガリ君の棒で取り除きます。

VTRメンテナンスの続き


カバーの裏側にもたまっているから、取り除きます。

VTRメンテナンスの続き


おおまかに取り除いたら、フィルタークリーナーを塗って油汚れを落とします。
グリス封入チェーンに使ってよいのか、少しだけ不安がありますが、これまでは
特に問題を感じたり人から聞いたことはありません。

VTRメンテナンスの続き


フィルタークリーナーを刷毛で塗ってやると油汚れが溶けて黒くなります。

VTRメンテナンスの続き

VTRメンテナンスの続き


流水で流してやると、水が白く濁りながら汚れが落ちてゆきます。

VTRメンテナンスの続き


水で洗い流しただけで、これくらいきれいになります。 とっても気分がいい。(笑)

VTRメンテナンスの続き

VTRメンテナンスの続き


この方法の欠点は水をかけるから錆をよびやすいことなんです。
なんで新兵器 ブロワー 登場ー。

VTRメンテナンスの続き


これで ぶわーっと水気をとばします。 いろんな方向からやると結構効果あります。

VTRメンテナンスの続き


最後に、チェーンには 水置換性のある WAKO'S チェーンルブを塗っておきます。

VTRメンテナンスの続き


予定通りの 3時間弱で今日はおしまい。 あとは リア・ブレーキキャリパーの
掃除をしたら終わりにするつもりです。 最初のメモ書きには ブレーキ・フルードの
交換も書いていましたが、今年はパスすることにしましたー。

あはは、楽しかったー。


posted by おが at 22:53| Comment(0) | VTR250 メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: