2017年07月29日

自転車いじりと 鶴ポタ

土曜日は朝から少しだけ自転車いじり。

これは息子が乗っているクロスバイク。

自転車いじりと鶴ポタ


もとは友人から譲り受けたものを少しだけ修理して今に至ります。


このひしゃげたペダルは交換することにしました。

自転車いじりと鶴ポタ


お安いものですが、色が青いから自転車本体と同じで良さそうです。(笑)
もともとついていたのと同じくらいの製品ですね。

自転車いじりと鶴ポタ


交換に使うのは ペダルレンチ と グリス です。

自転車いじりと鶴ポタ


ペダルのネジにグリスを塗っておきます。 腐食防止/固着防止のため。

自転車いじりと鶴ポタ


なるべく全体にまわるようにのばしておきます。

自転車いじりと鶴ポタ


ペダルのネジは、右側は正ネジ、左側は逆ネジです。 この写真は右側なので
この状態で レンチを押し下げると締まります。

自転車いじりと鶴ポタ


ペダルも青いほうがいいですね。 自己満足、ははは。

自転車いじりと鶴ポタ


ペダル交換の次は、タイヤの空気補充です。 このクロスバイクのバルブは
仏式ですが、我が家の空気入れは米式なので、変換アダプターを使います。

自転車いじりと鶴ポタ


仏式バルブはこんな形状です。 細長いですね。

自転車いじりと鶴ポタ


キャップを外すと、こんな感じ。

自転車いじりと鶴ポタ


小さなネジを手で緩めてやると、空気を入れたり抜いたり出来ます。
真ん中の出っ張りを押してやると空気が抜けます。

自転車いじりと鶴ポタ


アダプターをつけて 米式バルブ用の空気入れが使えるようになります。

自転車いじりと鶴ポタ


お気に入りの ヒラメの口金です。

自転車いじりと鶴ポタ


だいたい 6気圧くらいにしてます。 ちなみに 2気圧くらいまで下がってました。

自転車いじりと鶴ポタ


今日は、お昼くらいからポタリングに行ってきました。 いつもの鶴見川です。
曇っていたから日焼けはしないけど、湿度が高いから汗だくになりましたね。

今日はデジカメを持ってこなかったから、スマートフォンのカメラです。
1万5千円のスマートフォンでもそれなりには写りますね。

自転車いじりと鶴ポタ


いつもの 2時間コース。 33kmで 平均時速は 17.8km/hでした。

自転車いじりと鶴ポタ


自分のマウンテンバイクもタイヤの空気圧が下がっていたから、帰宅した後で
補充しておきました。
posted by おが at 23:19| Comment(0) | 自転車 いじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: