2017年08月07日

奥只見までロング・ツーリング

8月6日の日曜日、前から計画していた 奥只見ツーリングに行ってきました。
山形に住んでいる大学時代の先輩といっしょに走ろうという計画です。
このツーリングのきっかけは 首都圏の二輪限定の ETC定額(割引)サービス。
事前に走る日とエリアを選んで登録しておくと 2日間 2500円になるというもの。
本当は、前週の 7月30日の予定だったけど、雨が降ったので延期してました。
当日は気合を入れて早起きー! 4時(まだ暗いです)におきて、4時半に出発。
ほんのり明るくなってきたくらいで走り出しました。

奥只見までロング・ツーリング


ETC定額サービスは 東北道・関越道にしたので 東名高速は別料金になってしまいます。
世田谷の ICで降りたら 環八を走って 練馬から 関越自動車道にのります。
練馬で高速に乗る前にコンビニで朝食休憩。

奥只見までロング・ツーリング


お茶と焼き鳥 です。(笑)

奥只見までロング・ツーリング


練馬から 関越自動車道にのって延々と高速道路を走ります。
VTRは 250ccだから 90〜100km/hでボイィーンと巡航します。
退屈ではあるけれど、それなりに快適です。
朝の出発が予定より早くて、都内も順調に抜けられました。
当初の予定では 小出IC まで関越の予定でしたが 沼田IC でおりて
国道17号でいくことにしました。
新潟県に抜けるところで 三国峠を越えます。 そのちょっと手前に
ダム湖がありました。

奥只見までロング・ツーリング


関越自動車道だと長いトンネルになります。 国道17号を走って寄り道してたら
先輩との合流地点に遅刻してしまった。 ごめんなさい。
小出 から 国道252号を少し走ったところにある 道の駅 入広瀬 です。

奥只見までロング・ツーリング


先輩と合流して 2台で 国道252号を 福島(会津)に向かって走ります。
このルートは大学生のときに カタナに乗って走って以来好きなんですが、遠いから
なかなか来れません。 今回で 4回めかな。 とってもいい感じの峠道です。
六十里峠の開通記念碑です。 田中角栄ですねー。

奥只見までロング・ツーリング


セルフタイマーで記念写真。 先輩のバイクは カワサキの シェルパ250。

奥只見までロング・ツーリング


田子倉湖(ダム湖)にも寄りました。 水がいっぱいですね。

奥只見までロング・ツーリング


国道252号の途中で 天然の炭酸水が飲めるという 井戸がありました。
新潟版 ペリエ みたいなもんですかね。 井戸の水を見るとぶくぶくと泡でてました。

奥只見までロング・ツーリング


国道252号から 国道400号に進んで 田島 で先輩とお別れです。
入広瀬からここまで 100km以上走ったけれど、道沿いにコンビニが一軒もなかった。

奥只見までロング・ツーリング


先輩は 国道121号を福島方向へ、私は栃木方向です。 途中の 五十里湖です。

奥只見までロング・ツーリング


なんか霧がかかっているなーと思いながら走っていたら、日光の手前
鬼怒川で土砂降りになりました。 雨合羽を着て走るのも久しぶりだなー、なんて。
雨の高速道路はちょっといやだなと思ったけど、幸いに日光に着いたらやみました。
ガソリンスタンドできいても、こっちは降ってないよと。
今市ICから自動車道路にのって、宇都宮からは 東北自動車道です。
最初のサービスエリアで雨合羽を脱ぐことができました。 雨がやんだあとで
しばらく走ると合羽が乾いてくれるので片付けるのが楽です。
東北自動車道は 川口JCT で 外環道に進みます。 朝通った 練馬IC で降りました。
最後の休憩です。 7時くらいなので、暗くなってきました。

奥只見までロング・ツーリング


朝の 4時半に出発して 家に着いたのは 20時頃。 15時間半で 660km走りましたよ。

奥只見までロング・ツーリング


さすがに疲れたけれど、楽しかったー。 あはは。


追記です。
高速道路の料金を計算してみました。
普通にETCだと7590円のところ、今回の
割引が適用されると4030円になりました。
定額の除外になるのは関越道の沼田ICから先と
東名高速の往復でした。

posted by おが at 20:25| Comment(2) | バイク ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
すごくタフですね。ぼくは車でもこんなには日帰りで走ろうとは思えません…(汗)
ご友人と久しぶりにというのもあったから、より元気に走れたのかも知れませんね(^^)
Posted by panta at 2017年08月11日 01:43
pantaさん、こんにちは
さすがに疲れましたね。 翌日は腰が痛くなりました。
この先輩といっしょに走ったのは 30年ぶりです。
あー、年齢を感じることばかりです。(笑)
若い頃の友人に会うのはうれしいものですね。
pantaさんは、次は富士山ですよね。 私にはそっちの方が
きつそうに思えますよ。 ははは。 楽しいのがいいですね。
ではではー。
Posted by おが at 2017年08月11日 09:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: